ホーム

声と身体のワークショップ「狂言処=う舞謡~」

レギュラーワークショップのご紹介

スタジオ階梯で開催されるワークショップ
大蔵流狂言方・川野誠一さんが講師を務めます、謡と小舞のお稽古です。
ごくごく初歩から古典芸能・「狂言」に触れてみませんか?
室町時代後期に創流された大和猿楽系の狂言を伝える大蔵流。
その大蔵流狂言方・善竹十郎門下の若き狂言師が師匠のお許しを得て、その伝統の笑いの面白さに触れる機会を作りました。
興味のある方はどなたでも参加可能です。
川野さんに直接お問い合わせ下さい。

狂言ワークショップ 狂言処=う舞謡~(うまいよ~)

4月よりスタジオ階梯にて毎週火曜日(祝日はお休み)

隔週で昼、夜のクラスで実施中です。詳しくはお問い合わせください。
※白足袋のみご用意下さい。
お稽古料は、月2回で5000円、3回目以降は1レッスン1500円となります。初回体験は1000円です、先ずはお気軽に

狂言ワークショップのお問い合わせ
TEL&FAX 03-3388-4865  メール このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。   
大蔵流狂言方・川野誠一

https://www.facebook.com/pages/%E7%8B%82%E8%A8%80%E5%87%A6%E3%81%86%E8%88%9E%E8%AC%A1/1608780012670815

ロゴマークのご紹介

このスタジオ階梯のロゴマークの筆文字は、
愛知県名古屋市の山田英里(18)さんに書いていただいたものをトレースして使用しています。
階梯とは、学術、芸術などを学ぶ段階、発展する過程を表す言葉です。
俳優養成の拠点として、芸術文化の生まれる場所として、段階的に積み上げられる成長の場として名づけられました。






レギュラーワークショップの紹介

声と身体のワークショップ
狂言処=う舞謡~
蝸牛 09

劇団の稽古場使用

弊社劇場施設をご利用いただく演劇団体様にはお得な特別優待割引がございます。

追加情報